木村大作監督

今月1日、日本映画の数々の名作・話題作の撮影を手がけた名カメラマンで、映画監督としても活躍中の木村大作監督の取材に行ってきました。


今月1日、日本映画の数々の名作・話題作の撮影を手がけた名カメラマンで、映画監督としても活躍中の木村大作監督の取材に行ってきました。

 

木村監督は、映画制作に携わって今年で何と56年目!

あの黒澤明、岡本喜八、降旗康男、深作欣二などの伝説的監督に信頼され、日本を代表する俳優・高倉健や吉永小百合にも慕われる凄い人!

 

今回は、6月14日に公開される最新作『春を背負って』のプロモーションのため、山口を訪れた監督に、「シネキング」でおなじみマニー大橋さんがインタビューしたんだ。

この作品にかける決意と想いを直接伝えるため、監督自ら47都道府県全てを回っているんだって!

 

『春を背負って』は、3000メートルを超える険しい山に生きる人たちの優しさと成長を描いた作品で、松山ケンイチ、蒼井優など若手実力派俳優や、豊川悦司、檀ふみ、小林薫など豪華俳優陣が出演。

本当に3000メートルの高山で撮影された、俳優たちの演技と山並みの美しさは圧巻だよ!

 

インタビューの様子は、6/13(金)放送の「シネキング」で放送予定します。

是非、見てね!

木村監督

インタビューの合間に写真撮影をお願いしたら、快く応じて下さった木村監督。カッコ良かった~。

映画の大ヒットをお祈りしています!

 

おいでませyabへ一覧に戻る