新卒採用

yab社員に聞いてみた! Q&A

報道制作局 報道制作センター藤本 有佑子 さん

2019年4月入社

画像:近影
Q1 山口朝日放送を志望した理由は?
A)幼いころからテレビを見ることが好きで、番組制作の裏側を知りたいという思いがありました。大学でもメディアに関する授業を受ける機会があり、その思いが強くなったことと、地元で働きたいという思いがあったので志望しました。
Q2 いま、どんな仕事をしている?
A)記者としてニュース番組で放送するための取材をしています。また、自分の気になった話題などについては、長めの特集や番組づくりなどもしています。
Q3 仕事で印象に残っていることは?
A)長時間番組の制作に携われたことです。長期間にわたって粘り強く同じ人や同じ問題について取材をするのは大変でしたが、いろいろな取材方法を学べたり、取材相手との関係を築くことができたりしたことで、自分の成長にもつながったのではないかと思います。
Q4 会社の雰囲気はどうですか?
A)上司や記者の先輩は、わからないことがあれば丁寧に教えてくださいます。
女性や年齢の近い人も多いので、相談などもしやすい雰囲気だと思います。
画像:近影
Q5 今後、どんな仕事をしたいですか?
A)これからも取材を通して、県内の様々な人の話を聞き、特集などを作ることができたらと思います。

インタビュー一覧へ