【山口】山口市ワクチン供給にめど 個別接種のみの予約再開

山口県内では7月12日の新型コロナウイルスの新規感染者の発表はありませんでした。また、8月以降のワクチン接種の予約受付を一時停止していた山口市は、一部の予約を再開すると発表しました。山口市は、国からのワクチン供給が希望した量より少なかったため、8月以降の個別接種と集団接種について、予約の受付を一時停止していました。国から9月までの供給見込みが示され接種計画を見直し、個別接種については予約受付を再開することにしました。市の予約システムでの受付は7月15日の午前9時から再開、医療機関での予約も、準備が整ったところから順次再開されるということです。一方、集団接種については再開時期を検討中だということです。