【山口】新型コロナ下関で4人感染 1桁続く

山口県内では26日新たに4人の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。感染が確認されたのは下関市の80代から40代の男女4人です。このうち80代の男性は市内の高齢者施設の利用者で、施設では先週職員ひとりの感染が確認されていました。施設は職員と利用者合わせて25人の検査をする予定だということです。また60代の女性は別の高齢者施設の職員です。この女性は発症前の2週間は出勤しておらず、施設側に濃厚接触者はいないということです。1日の感染者がひと桁になるのは5日連続で、5人を下回ったのは先月2日以来55日ぶりです。