【山口】新型コロナ9人感染 3日連続の一桁

山口県の24日の新型コロナウイルス新規感染者は9人で3日連続の1ケタとなりました。新たに感染が確認されたのは、下関市で5人、山口市、岩国市、美祢市、萩市でそれぞれ1人のあわせて9人です。萩市の10代の女性は市内の学校の教職員です。県が接触のあった教職員への検査をすすめていて、学校は今月28日まで休校するということです。県内の感染状況を示す主な指標を先週の金曜日と比べるとステージ3の基準を超えていた「病床使用率」は16.5%となりステージ2相当です。また「療養者数」「直近1週間の新規感染者数」はともに先週の金曜日と比べて大幅に減少しています。