山口県で新型コロナ1人感染確認

山口県内では、28日、新たに1人の新型コロナ感染が確認されました。感染が確認されたのは宇部市の50代の男性1人です。この男性は、27日に感染が判明した宇部市の20代の男子学生の学校の教職員です。このほか学校関係の濃厚接触者10人程度については陰性が確認されているということです。県内の入院者数は59人で4段階で示す感染状況のモニタリング指標はステージ2となっています。