県内で初めて 新型コロナ変異ウイルスへの感染確認

 

変異ウイルスへの感染が確認されたのは今月下旬に新型コロナの感染が判明した県内に住む1人です。県は2月から感染者全員の検査を進めていて27日に確認されたということです。この感染者は今月関西へ旅行していて村岡知事は「関西で感染した可能性が高い」と述べました。接触者に変異ウイルスの感染者はいないということです。県は国立感染症研究所で変異ウイルスの型を特定するとしています。また県は4月から希望する高齢者施設や病院などの従事者にPCR検査を行うとしています。